ABOUT US

(株)MSA
(株)MSA社長

皆さんこんにちは、株式会社MSA社長の江刺 実(エサシ ミノル)といいます。ベンチャー企業を自宅で起業した新米社長です。ちなみに私が顔出すより、アニメキャラが顔出した方が良いと考えてキャラ社長としました。可愛がってください。このキャラは会社とともに成長します。これからの成長も楽しみにしていてください。

さて、私が起業した切っ掛けは簡単です。日本の4Kテレビがこれ程、普及しているのに、何故4Kパソコンは日本で普及しないのか。そもそも、日本のパソコンは世界に比べて高くないか。原点はここから始まります。中国の友人にパソコンの販売価格を聞いたところ日本と比べてとんでもなく安い。また、ハイテク製品である4Kパソコンが製造されていて、これも信じられない位安い。今や中国は世界の工場、人件費は安く、組み立てだけする製品ならどこよりも安い。皆さんの回りの製品を見直してください。Made in Japanですか?Made in Chinaですか?既に国内の殆どの製品がChinaです。日本で製造されている、組み立てられている製品も実は中身はChinaの部品。それだけ製造業は既に中国に依存しています。

製造だけではありません。中国の国際特許申請件数は、世界第一に躍進しています。中国とインドを合わせると世界人口の半分になることを皆さんはご存知でしょうか。過去の中国は安かろうだったのかも知れませんが、今の中国は技術大国です。世界の技術大国であり、世界の生産工場である現実を直視してください。日本の技術立国は既に過去の話です。

ここから話を戻しまして、先ず、この4K技術のパソコンは、世界に輸出されています。輸出している工場が現存し在庫も1万台は抱えています。入荷していないのは日本だけなんです。パソコンの値段が高いのも日本だけではないでしょうか。では、これを打破するにはどうしますか?高スペックのパソコンを仕入れるのは簡単、日本の4Kテレビに感動している方々がいるのも事実。このニーズと生産している工場が繋がっていない。こうした工場の生産価格や、中国国内の販売価格、世界で売られている価格までもが、皆さんには伝わっていない。

これが株式会社MSAの創業の原点。中国工場や最安販売店の安価が製品を、中間業者を通さず、ギリギリの利益で、出来るだけコストがかからないことを目指してお客様にお届けする。

いまはネットの時代、在宅ワークを強いられる時代、皆さんが支給されているパソコンは、目に優しい4Kでしょうか?なぜ4Kではないのですか?会社が安く仕入れしているからでしょうか。そのパソコンはいくらで仕入れたのですか?ここに疑問があると考えています。

たった一つの例を我々は提示しますが、4K(3840×2160)、corei7、16MBRAM、512SSD、15.6インチノートパソコンを入門価格で市場に投入したら、皆さんは業務効率化のために買いませんか?重い動画を扱われているユーチューバの皆様、動画編集に苦労されている皆様、イラストレータの皆様、パソコンを買われている全ての皆さま。これまでの日本の常識が間違っていませんか?

これは、ただ1つのパソコンの話だけではありません。全ての日本の価格は、日本では世界標準で売られているのですか?皆さん、疑問を感じてください。いま買われているものは本当にその値段が正しいのか。もっと別の所から買う方が良いのではないか。日本の製品は品質が良いから買っている?全てに一度疑問符を付けて下さい。

もう一度おさらいしますが、中国工場は世界に向けて、製造製品を販売しています。どの国よりも安いコストでです。品質が落ちているなら、Made in Chinaは売れてない。なのに、皆さんの回りには中国製品が溢れている。皆さんは品質に踊らされ、高い物を買わされているのではないかと疑問を持ってください。

これから我社は、パソコン以外も扱いますが、品質は世界標準であり、価格は最安値。技術はトップクラス。この商品を皆さんは買わないのですか?


この疑問に答える為に、株式会社MSAを創業しました。何でも仕入れ、何でも売ります。時には商社。時にはメーカ。時には貿易商。その実体が、株式会社MSAです。社内のコストも徹底的に省きます。ネットを有効に使い仕事します。いや仕事という概念まで変えましょう。

副業で是非、株式会社MSAをサポートしてください。そういう時代が来たのだと私は実感しています。コロナの時代、働き方改革には、皆で副業することを提案します。その副業が本業の収益を上回るときに皆さんはどうするのでしょうか。それを我々の会社で経験し、そして議論しましょう。いまの働き方を、もう一度見直しましょう。ベンチャー企業の戯言かも知れませんがこれからを生きていくために仕事や遊びも、何をすれば良いのかを皆で考えていきましょう。副業が本業を、上回るように支援します。我々から様々な副業を提案します。皆さんと仕事の在り方や、働き方を議論します。余暇がお金になるのなら余暇により収入を得ましょう。

これが我社の経営理念です。価格破壊と働き方改革。実際に実例で皆さんに疑問符を送ります。是非、それに答えてください。

 

株式会社MSA 代表取締役社長 江刺 実
 

会社概要

会社名

代表者

所在地

電話番号

受付時間

設立

事業内容

資本金

従業員数

売上高

主要取引先

​取引銀行

株式会社MSA

江刺 実(エサシ ミノル)

〒226-0003

神奈川県横浜市緑区鴨居

050-5533-5778

10:00~16:00(土日祝除く)

2020年6月1日

輸出、輸入、商社、貿易業、

メーカ、その他

30万円

1名

三菱UFJ銀行(予定)​

受付担当.png